ネットワークソリューション

お客様の大切なビジネスを支える機能的なITインフラを最適なコストで、快適なオフィス環境を構築します。

ネットワーク構築サービス

お客様の大切なビジネスを支えるITインフラ=情報通信環境を、お客様のご要望にお応えしつつコスト最適化でフレキシブルにデザインし、日本全国どこででも構築をサポートいたします。

広域ネットワーク設計サービス

利用者数の増加に反比例する通信速度の問題を解決し、安定性を確保
ネットワーク上のコンピュータが増えるに従って、ネットワーク全体の通信速度は低下します。また、1本のケーブルの障害がネットワーク全体の停止を引き起こすこともあります。ネットワークにルータ・スイッチを組み込むことで、情報基幹ルートに冗長性を持たせたり、帯域を拡張したり、ネットワークの通信自体をコントロールすることが可能です。面倒なネットワークの解析・設計から、難解なルータ・スイッチの設定まですべてお任せください。

社内インフラ設計サービス

情報通信の高速化が進んだとしても、社内インフラの最適化ができていなければ効率的な業務が行えません。通信速度や業務負荷を考慮し、最適かつ有効的なネットワークインフラの設計を実現します。

無線環境構築サービス

レイアウト変更の都度必要だった配線工事の時間と費用をカット
ケーブルのみによるLAN配線ではレイアウト変更のたびに配線工事が発生します。そこで幹線部分を有線LAN、端末の接続を無線LANにすることで、レイアウト変更に伴う配線工事をなくし、費用・時間を不要にします。また、普段は高速な有線LANを使用し、会議や打合せの時はPCを持ち込んで無線LANを使用するなど、PCの効果的な活用シーンを広げることが可能となります。

冗長化ネットワーク構築サービス

ネットワーク障害は、機器や配線の2重化だけでは不十分。トラブルの発生箇所は様々で、万が一の災害も考慮したBCP対策が必要です。拠点間ネットワーク冗長化やDRサイトの構築をBGPやDNSなどの技術を駆使した設計で実現します。

施設工事サービス

通信系工事サービス

大容量の情報を高速かつ広範囲に伝送できる光LAN配線システム
インフラの最終型とまでいわれる光LAN配線システムは、将来の通信機器の進化や処理能力アップにも十分対応できることが要求されます。光ケーブルは従来主流だったメタルに比べ、大容量の情報を高速かつ広範囲に伝送できる一方で、デリケートな性質を持つため、その性能を損なわないよう慎重な取り扱いが必要です。新興サービスでは、光LANネットワーク構築の豊富な工事実績に基づき施工施設工事を手掛けています。

業務システム構築サービス

企業システムの情報は年々肥大化・複雑化しており、またインターネットの拡大によるデータ漏洩や改竄などの脅威も増大しております。お客様の大切なサーバを処理負荷から解放するとともにクラウドなどによる最適化やセキュリティ対策も導入しトラブルを防ぎます。

仮想基盤構築サービス

インターネットの脅威に対しVDIなどクライアント環境の仮想化技術を用いたインターネット環境の分離や、通信の高速化に伴うクラウド・モバイル環境の整備を実現します。

オンプレ型サーバシステム構築サービス

セキュリティ重視のシステムは未知の脆弱性にも備え閉域環境での構築が重要。機密性、安全性、可用性に優れたシステムの構築を実現します。

VPN網の構築サービス

専用線・フレームリレー網の高速性にコストパフォーマンスをプラス

従来の「高速=高コスト」だった専用線やフレームリレー網ではなく、インターネット上に仮想的な私設通信網(VPN=Virtual Private Network) を構築することで、高速かつ安価に拠点間接続を構成することが可能です。暗号化の技術により盗聴を防止、セキュリティを高めることも可能です。

お問い合わせ