個人情報保護方針

個人情報保護方針

個人情報保護方針

新興サービス株式会社(以下、「当社」という。)は、情報機器、情報通信装置等の設置・保守業務及び営業業務を行う事業者として、お客様第一主義に徹し、常にたゆまぬ改革を行い、信頼されるサービスと優秀な技術とお客様に役立つ商品を提供します。当社はお客様、お取引様、株主様、従業員などからご提供いただく個人情報を適切に取り扱うことが、企業としての社会的責務であると深く認識し、次の取り組みを推進します。

  • 当社が保有する個人情報の保護管理責任者を置き、個人情報の適切な管理に努めます。
  • 当社が保有する個人情報は、ご本人との契約の履行、より良いサービスの開発、及びご本人への有⽤な情報の提供のために利用します。
  • ご本人から個人情報をご提供いただく場合には、あらかじめその目的を明⽰し、その目的の達成に必要な範囲を超えた個人情報の取扱い(以下、“目的外利用”といいます。)はいたしません。目的外利用を行う場合は、改めてご本人の同意を得た上で行います。
  • 個人情報保護の重要性について、従業員に対する教育啓発活動を実施します。
  • 個人情報への不正アクセス、漏えい、滅失又はき損などのトラブルを予防並びに是正するため、技術面及び組織面において合理的な安全対策を実施します。
  • ご本人が、ご本人の個人情報の照会、訂正等を希望される場合や苦情、相談がある場合には、当社窓口までご連絡いただければ、ご本人を確認した上で合理的な範囲ですみやかに対応させていただきます。
  • 個人情報取扱いに関する法令、国が定める指針その他の規範を遵守するとともに、個人情報保護マネジメントシステムの内容を継続的に見直し、その改善に努めます。

制定⽇:2004年11⽉1⽇
改訂⽇:2011年10⽉3⽇
代表取締役社⻑ 福留 泰蔵

特定個人情報等の適正な取扱いに関する基本方針

当社は、特定個人情報等の適正な取扱いの確保について組織として取り組むために、基本方針を下記のように定めます。

  • 事業者の名称
    新興サービス株式会社
  • 関係法令、ガイドライン等の遵守
    「行政⼿続における特定の個人の識別するための番号の利用等に関する法律」(平成25年法律第27号)、「個人情報の保護に関する法律」(平成15年法律第57号)及び「特定個人情報の適切な取扱いに関するガイドライン(事業者編)」を遵守して、特定個人情報の適正な取扱いをいたします。
  • 安全管理措置に関する事項
    当社は、特定個人情報の安全管理措置に関して、取扱規程等の策定をし、また、「特定個人情報の適切な取扱いに関するガイドライン(事業者編)」により、組織的安全管理措置、人的安全管理措置、物理的安全管理措置、技術的安全管理措置を講じます。
  • 質問及び苦情処理の窓口
    当社の個人情報の取扱いに関するお問い合わせは下記までご連絡ください。

新興サービス株式会社 管理本部 管理部 総務人事課
〒111-0053 東京都台東区浅草橋5-20-8 CSタワー内
TEL:03-5822-7600 FAX:03-5822-7610
E-mail:soumu@shinko-service.co.jp

開示対象個人情報について

当社は、「開示対象個人情報」に関し、次に掲げる事項について、次のとおり、本人の知り得る状態に置きます。

  • 個人情報に関する管理者
    社名:新興サービス株式会社
    管理者:情報セキュリティ責任者
    所在地:〒111-0053 東京都台東区浅草橋5-20-8 CSタワー内
    電話:03-5822-7600
  • 開示個人情報の利用目的
    個人情報の種類 利用目的
    お客様に関する開示対象個人情報 ・業務上必要な諸連絡や商談
    ・お客様情報の管理、支払・請求処理
    上記目的のために必要な範囲内で、当社の関連会社、お取引先などに情報提供することがあります。
    お取引先の皆様に関する開示対象個人情報 ・業務上必要な諸連絡や商談
    ・お取引先情報の管理、支払・請求処理
    上記目的のために必要な範囲内で、当社の関連会社、お取引先などに情報提供することがあります。
    当社へ入社を希望される皆様
    に関する開示対象個人情報
    ・連絡、情報のご提供及び採⽤選考
    上記のほか、当社へお問い合わせ
    された皆様に関する開示対象個人情報
    ・連絡、対応管理、関連資料の送付等
  • 苦情・相談のお問い合わせ
    当社への個人情報に関する苦情・相談については、下記窓口までお問い合わせください。

〒111-0053
東京都台東区浅草橋5-20-8 CSタワー内
新興サービス株式会社 管理本部 管理部 総務人事課
電話:03-5822-7600

個人情報の利用目的に関する事項

  • 個人情報の利用目的について
    当社は、書面以外の方法によって取得する場合は、あらかじめその利用目的を公表している場合を除き、速やかにその利用目的を、本人に通知又は公表するものとする。
    それ以外で直接個人情報を取得する場合又は間接的に個人情報を取得する場合は、以下の利用目的の範囲内で取り扱います。
    個人情報の種類 利用目的
    販売・提案・開発・保守サービス及び
    サービスで取得した個人情報
    ・商品の販売・営業・保守サービス及び運⽤サービスのために利用
    ・上記目的のために必要な範囲内で、当社関連会社、お取引先などに情報提供することがあります。
    当社の従業員及び当社へ入社希望される
    皆さまに関する個人情報
    ・人事、労務管理及び採⽤のために利用
    名刺交換等で取得した個人情報 ・業務上必要な諸連絡、製品及び各種サービス案内のために利用
    「開示等の求め」及び「苦情」に伴って取得した個人情報 ・「開示等の求め」及び「苦情」対応のために利用
  • 利用目的による制限について
    当社は、あらかじめご本人の同意を得ないで、利用目的の達成に必要な範囲を超えて、個人情報を取り扱いません。ただし、次のいずれかに該当する場合は、この限りではありません。
    a) 利用目的を本人に通知し、又は公表することによって、本人又は第三者の生命、身体、財産その他の権利利益を害するおそれがある場合。
    b) 利用目的を本人に通知し、又は公表することによって、当社の権利又は正当な利益を害するおそれがある場合。
    c) 国の機関又は地⽅公共団体が、法令の定める事務を遂行することに対して、協力する必要がある場合であって、利用目的を本人に通知し、又は公表することによって、当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがある時。
    d) 取得の状況からみて、利用目的が明らかであると認められる場合。
  • 第三者への提供について
    当社は、個人情報をご本人の同意なく第三者に提供することはありません。ただし、次に⽰すいずれかに該当する場合は、この限りではありません。
    a) 法令に基づく場合。
    b) 人の生命、身体又は財産の保護のために、必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難である時。
    c) 公衆衛生の向上又は、児童の健全な育成の推進のために、特に必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難である時。
    d) 国の機関若しくは、地⽅公共団体又はその委託を受けた者が、法令の定める事務を遂行することに対して、協力する必要がある場合であって、本人の同意を得ることによって、当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがある時。
  • 委託について
    当社は、利用目的の達成に必要な範囲内で、他の事業者へ個人情報を委託することがございます。その場合は個人情報保護体制が整備された委託先を選定するとともに、個人情報保護に関する契約を締結いたします。

個人情報の開示等の手続きについて

当社は、特定個人情報等の適正な取扱いの確保について組織として取り組むために、基本方針を下記のように定めます。

  • 当社の保有個人データの開示を希望される⽅は、下記の「保有個人データ開示請求書」に必要事項を記入いただき、ご本人であることを確認できる書類(運転免許証、又はパスポート、又は健康保険証と住⺠票)のコピーを添付の上、下記の住所まで「配達記録郵便」にて送付ください。代理人により請求される場合は、 上記の書類の他に、本人の委任状など代理人であることを証明する書類と、代理人ご⾃⾝を確認するための書類(運転免許証、又はパスポート、又は健康保険証と住⺠票)のコピーを添付してください。 〒111-0053
    東京都台東区浅草橋5-20-8 CSタワー内
    新興サービス株式会社 管理本部 管理部 総務人事課 宛
  • 「保有個人データ開示請求書」には、開示を希望される「保有個人データ」を特定するに必要な程度の情報を記入していただく必要があります。この記入が不十分な場合、開示のご請求にお応えできないこともありますので予めご了承ください。
  • 開示のご請求があった保有個人データが当社内に存するか否かの調査を速やかに開始いたします。調査の結果は申請者の申請書面記載住所に書面にて回答いたします。
  • 以下の(1)~(7)に該当する場合は、不開示とさせていただきます。不開示を決定した場合は、その旨、理由を付記して通知いたします。
    (1) 申請書に記載されている住所、本人確認のための書類に記載されている住所、当社に登録されている住所が一致しないときなど本人が確認できない場合
    (2) 代理人による申請に際して、代理権が確認できない場合
    (3) 所定の申請書類に不備があった場合
    (4) 開示の求めの対象が保有個人データに該当しない場合
    (5) 本人又は第三者の生命、身体、財産その他の権利利益を害するおそれがある場合
    (6) 当社の業務の適正な実施に著しい支障を及ぼすおそれがある場合
    (7) 他の法令に違反することとなる場合
  • 当社が保有する保有個人データの訂正、追加、削除、消去、利用停⽌、第三者への提供停⽌を希望される⽅は、下記の「保有個人データ訂正等請求書」に必要事項を記入いただき、ご本人であることを確認できる書類 (運転免許証、又はパスポート、又は健康保険証と住⺠票)のコピーを添付の上で、下記の住所まで「配達記録郵便」にて送付ください。代理人により請求される場合は、上記の書類の他に、本人の委任状など代理人であることを証明する書類と、 代理人ご⾃⾝を確認するための書類(運転免許証、又はパスポート、又は健康保険証と住⺠票)のコピーを添付してください。 〒111-0053
    東京都台東区浅草橋5-20-8 CSタワー内
    新興サービス株式会社 管理本部 管理部 総務人事課 宛
  • 「保有個人データ訂正等請求書」には、訂正等を希望される「保有個人データ」を特定するに必要な程度の情報を記入していただく必要があります。この記入が不十分な場合、訂正等のご請求にお応えできないこともありますので予めご了承ください。
  • 保有個人データの訂正等のご請求につき、正当な理由が認められない場合、当該請求に応じられないことがあります。
  • 「保有個人データ訂正等請求書」を受領しだい、当社内で必要な調査を行い、ご請求のあった処置を速やかに実施いたします。また実施した処置内容を申請者の申請書面記載住所に書面にてお伝えいたします。
  • ご請求にあたりご提出いただいた個人情報は、当該請求に対応する以外の目的では使⽤いたしません。

(請求書ダウンロード)
PDFファイルの閲覧には「Adobe Reader」が必要となります。
(Adobe社のサイトから無償でダウンロードできます。)

≫保有個人データ開示請求書
≫保有個人データ訂正等請求書